久しぶりに1万歩を

171207_1917~01.jpg
超えました。
0

    今年はコンビニハロウィンスイーツが不作




    急遽決まった先日の選挙のせいでメディアの話題がそっちに流れてしまって、今年のハロウィン商戦は今ひとつらしいです。

    確かに、例年ならコンビニ各社が10月頭からハロウィン関係のデザートを沢山展開している印象だったのに、今年は「秋」ぽいマロン系はそこそこあるものの、かぼちゃがほぼ皆無。

    たまにあっても、ハロウィンぽくない普通のパンだったり。



    JUGEMテーマ:gremz(グリムス)



    0

      筆記具の覚書

      ボールペンの軸と中身の互換性とかもろもろ。
      個人的にどこかにメモしておかないと忘れそうなので、ここに記載しておく。


      【ボールペン】

      ●トンボ「リポータースマート」の軸に、uniジェットストリームの替芯「SXR-80」シリーズ
      ジェットストリームの多色ペンの軸(4c規格除く)なら、太さはどれでもリポータースマートに加工せずにぴったり入る。
      ただしリポータースマートの軸自体に単色(1本タイプ)はなし。
      メリット:リポータースマートのノック部分、これに尽きる。格好悪いと思う人もいるかもしれないが、ノック部分の形を指で触ることで色がわかる。速記や薄暗いところでのメモで重宝する。
      デメリット:ジェットストリームのインクは書きやすい反面、4年程度で劣化して書いた文字から油が染み出すという話があるので、永年保管したいものには向かない。あとリポータースマートの軸を扱っている店が少ない。



      ●「三菱の証券細字用No. 460」
      本来の替芯は昔ながらの「S-7L、0.7mm」
      これは会社で沢山あるので、いざとなったら会社用のボールペンにしようかと思っているが、家で使う分にはもう少し違う替芯にしたいと思ったところ、「ゼブラSurariのリフィル(REQ10-BK)」を少しかっとすれば入るという情報が、こちらのサイト様にあり。今度かって試してみよう。
      ここまで書いて気づいたが、S-7Lということは、替芯にエナージェル「LRN5H-A2」が使えるんじゃないかな。
      ※2本入りの替芯(品番 XLRN5H-A2)にはクリンプ(バネを引っ掛ける突起部分)があり、1本入り替芯(品番 XLRN5H-A)にはクリンプが付いていないという謎が存在するので、買うときは必ず2本入り「LRN5H-A2」。



      ●uni「CLiFTER」多色ペン用軸に、uniジェットストリームの替芯「SXR-80」シリーズ
      同じ三菱鉛筆だからこその互換性かな。但し単色クリフターには互換性なし。
      クリフターの一番の良さは、クリップを押すと、出しっぱなしだったペン先が引っ込むところ。
      胸ポケットに挿す時に、必然的にクリップを押すので、うっかりペン先を出したままポケットにいれてインク染みが…というのを防げる。あとそのクリップも、他社のクリップと違う、厚みのあるものにも対応している点が評価高い。もう会社用のためにあるようなもの。
      替芯はもしそのまま使うのなら、昔ながらの「S-7S」なので、これも確か会社に沢山ある。



      ●パイロット「PATINT」
      こちらももクリップがあり、押すとペン先が引っ込むが、クリップ自体は挟める厚みがクリフターに劣る。惜しい。但し、替芯「BPRF」シリーズはリフィルが長く、インクが長持ちする。あと単色のみでシンプル。



      ●パイロット「ダウンフォース 0.7mm」ノック加圧式
      アウトドア向けを思わせるごつい軸が個人的にツボ。
      加圧式ボールペンで最初に知ったのはパワータンクだったのでそっちを買おうか迷っていたが、ググッたらあちらは専用の替芯ありきの加圧式だったのに対し、こちらのダウンフォースは軸自体に圧を加える構造が備わっていると聞き、こちらにしてみた。売り文句の「加圧専用替芯ではなく、パイロット通常替芯が使えます。」という所が評価高い。



      ●uni「ピュアモルト SS-1015」の軸に、ぺんてるエナージェルの替芯「LRN5H-A2」
      本来の替芯は「S-7L」。互換性はなんとかググって、2本入りで販売されている「LRN5H-A2」というリフィルが合うと判り、実際買ってきて入れ替えてみたらぴったりだった。
      ※注意する点は、同じぺんてるの替芯「LRN5H」と書いてあっても1本で売っているものにはペン先のバネにひっかかる突起がついていないということ。2本入り替芯はAmazonで買うか、店では取り寄せになってしまうかも。



      ●無印良品「さらさら描けるゲルボールペンノック式 0.5mm」
      互換性というより、これはもともとSARASAクリップを無印用にしたもののようで、SARASAクリップの替芯ならぴったり。要は軸を買うときに、SARASAのロゴが入っているものでも構わないか、無印のシンプルな見た目の方が良いとするかってことか。SARASAクリップの方が元々色展開が豊富であるため、無印にない色はサラサで買うしかない。
      他の無印良品の文房具の互換性については、こちらのサイト様を参考にどうぞ



      【ボールペン軸の覚書】

      ●ゼブラ ボールペン用替芯 JF−0.3芯
      サラサクリップ0.3対応の「JF−0.3芯」
      定価80円(税別)




      JUGEMテーマ:気になること



      0

        チリの国旗を見ていると、タミヤ模型を思い出す。



        急に寒くなってきて、毛布を出しました。
        雨が続くので、洗濯物がすっきり乾きません。
        部屋干しのせいで湿度も上がって、気分は下がりますね。

        10月もそろそろ真ん中。
        なのに、まだジョナサンにハロウィンメニューが登場しません。
        待っているのに…かぼちゃメニュー。

        JUGEMテーマ:gremz(グリムス)



        0

          大人の樹になった




          いつぶりだろう、大人の樹になりました。
          もしかして初めての形かな。



          JUGEMテーマ:gremz(グリムス)



          0


            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << December 2017 >>

            グリムス

            イラスト

            selected entries

            categories

            archives

            Web拍手

            Web拍手のようにコメント送信できます。 メールと違い、こちらからの返信は基本的にありませんが、質問や要望があれば、ブログ記事内でお答えする事もあります。

            アクセス解析

            広告


            recommend

            recommend

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            みんなのブログポータル JUGEM

            使用素材のHP

            Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

            PR